スーパーマーケットのレジ前の列に並ぶ時、どこの列に選べば1番待たされないか瞬間的に悩む。
悩む余地があるほどどこに並んだらベストなのか一目不瞭然である。
対面する閉鎖レジがいつ急に開いて「次の方ドウゾー」と流れがスムーズになるか予測出来ない。
レジっ子さんが研修中の新人でものすごく手際が悪いかもしれない。
おばあさん客が急に以前の買物時のレジミスについてクレーム出して話し込んで流れが止まるかもしれない。
それでもギャンブルながら最短を願いつつさっとどこかを選ぶ。
結果、となりを選んでれば良かった、と思うこともあれば当たりの時もある。
当たりの時は、自分より遅い会計になったライバル達を出し抜いた優越感に機嫌をよくし、
ハズレた時は、たかだか数分数秒の赤の他人と比べた時間のロスに内心イライラ。。

これ日常的な心理情景ですよね? あ、違う? 一緒にするな?
ごめんなさい。私は認めたくもないけどけっこうそんなかんじです。
得をしたい・損したくない という人間のエゴ。
なかなか手強いやつです。
賢くなりたい自分の頭では、自分だけ得したいなんてセコい気持ちは捨てて多少待たされても平気でいられる方が絶対いいと考えられるのにもかかわらず、なぜか内心はやっぱりやきもきしてしまう。
善人といわれるような人でも心の中の動きはあんがい似たような煩悩に気をとられたりしてるんじゃないかなとよく考える。

販売員の経験がなくても"クレーマー"の横柄さっていうのは大体の人は想像がつくでしょう。
消費者という立場を権威ある立場としてエラそうにして感情を剥き出しに暴言を吐き、無茶な要求をする。
クレーマーってのは厄介者です。
しかし、誰の心にもクレーマー気質は隠れていて、活躍できる機会を待ってウズウズしている.... と言ったら言い過ぎだけど、近いものがあるんじゃないかと考えている。

怒り。
怒りの感情に支配された人間っていうのは、相手をこらしめてやりたいがために大袈裟に刺のある言葉を吐き出しがちだ。大声を出して。
善意からの行動であったとしても怒りに身を任してる時点でそれは暴力と化す。
人間は豊かな感情と高度な頭脳があるからこそ人間なのだけど、大人であるならば、感情が制御できてる姿を子供や下の世代に見せていかなければ良いお手本にならない。
個人的に自分は、自分の娘に"怒りの教育"をしてきてそれに失敗し、失敗から身にしみている経験からそう思うようになった。(詳しくは書きません)
なにか状況を良くしたかったり、伝えたいメッセージがあった場合、感情は抑えて落ち着いて、自分の頭を使って考えて、行動するのがいいでしょう。
簡単に人は他人の言葉に揺動され流される。

デモに行かない人は軽蔑する。そんな風に実際に思っている人は少ないとしても全体のムードはそれに近い極端さを安保法案強行採決に対する抗議デモへ向かった人達のつぶやきなどから感じる。
これから日本が他国の戦争に巻き込まれていってしまうような状況へ勝手に向かう政権の暴走も暴力的だが、それに抗議する民衆の集まりにもそれと遠くもない暴力性を感じる。
戦争が始まってしまえば、そんな人間元来腹の中に持つ厄介な怒りの力は案外簡単に集約されて一つの塊として戦力となって利用されるのではないか と想像することは不謹慎だろうか。

昨日は私はそういった圧迫と危機感を感じつつ、国会前には出向かず、英字プリントもののTシャツをデザインしていた。
デモに行くことだけがデモではない という気持ちで。
22682
22682

https://suzuri.jp/recomizu/240336/t-shirt/s/white 

SUZURIって知ってますか?↑ TシャツやiPhoneケースやトートバックに簡単にオリジナルプリント商材化して販売代行してもらえるクラウドショップなんですが、前々からレコード水越としてそういったデザイングッズを売る時に利用しようと思っていたところです。
自分のやることは反対デモの頭数に加わること以外にある という気が強くしてこの「JAPANESE HOPES NO WAR」TシャツをスピードデザインしてSUZURIをスピードオープンさせました。

デモで人々が掲げるプラカードのメッセージは様々なニュアンスがあるだろうけども自分としては、
怒りや批判を感じさせずに求めていることを表明できないと大人の行動とはいえない
そんな気持ちを込め、かつ海外の目も意識して、
「JAPANESE HOPES NO WAR」というワードが今最も有効なメッセージなのではないかと考えました。
海外の国の人々の認識が「日本は戦争できる国に戻った・それを選んだ」と広まっていってしまうことに対して、
「いや、多くの日本人はそれに反対しているのです」と言いたい。
デモで大声をあげて首相周辺に響かなくても、プリントシャツ着た写真か映像がなにかの拍子に海外で露出することは大いにありえるわけですからね。
シャツにメッセージがあるのは好きじゃないけど、どうせあるならとことん有意義な言葉にしたい。
これを着て近所を散歩する、電車に乗る、家族と食事する、それだけでも意味があるし、発展性があると思う。
Tシャツの黒字の部分はただの黒ではなくて、宇宙の写真を使ってます。よく見ると星がチカチカ。いや、実物でもつぶれて全然わからなそう。まあわからなくていい。でも星が隠れているんですよ。希望の下に。


欲しいと思ったらサイズと色を選んで製造するボタンを押してください。
そうすると、SUZURIさんによって製造され、目安5日以内に届きます。
私には1000円のトリブンが入ります(内訳)。